禅マインド Zen Mind

健康と睡眠

【只管打坐】「モヤモヤ」は「イキイキ」に変換してすぐ行動

何となくモヤモヤするということはありませんか?こんな時はこの禅語がおすすめです。「只管打坐」雑念を捨てて、ただひたすら座禅をしなさい。ただひたすらやるべきことをやりなさい。という意味です。誰にも平等に与えられている時間をイキイキと活かしましょう
ビジネス

【禁断のセールスコピーライティング】

今回は、神田昌典さんの著書「禁断のセールスコピーライティング」をご紹介します。焼け野原に立っても、翌日から神とペンだけで、立ち上がる力。すなわちそれがセールスコピーライティングです。セールスコピーライティングを正しく学ぶと売り上げが上がるばかりでなく人間性も向上する。
ビジネス

【アウトプット大全】学びを結果に変える 

今回は、樺沢紫苑さんが書かれた「アウトプット大全」をご紹介します。この本は、インプットとアウトプットのバランスを整え、学びと自己成長することに成功した樺沢さんの人生の処方箋の数々が書かれています。最も成長できる効果的なインプットとアウトプットの黄金比率は3:7だとしています。
2020.06.21
ビジネス

【処々全真】しょしょぜんしん 失敗はオイシイ体験。

私は朝出勤のときには一つ前の駅で降りて会社まで歩いて出勤するようにしています。 朝30分のウォーキングがその日のパフォーマンスをグッと上げてくれます。 歩くだけではなくて、途中にある神社でお参りをします。 「今日も命をい...
ビジネス

【前後際断】過去を悔まず未来を案じず「今を生きる」

兎角、私たちは日々悩み後悔し不安に思いながら生きています。 過去を悔んだとしても過去に戻ることはできないし、未来に不安を抱いたとしても未来なんてどうなるかわからない。 ただ今をしっかりと生きること。これしか方法は無いのです。 今は何をする時間でしょうか? 今日も命があることに感謝し今ここに生きる。
健康と睡眠

【朝禅】早起きして朝をどう過ごすかで人生が好転する

禅を学ぶ前は、何かに追われて生活をしているような状況でいつも気持ちに余裕がなくイライラしていました。 特に朝は、目覚ましは余裕をもってセットするんですが、その時間に起きることはできず、いつも30分後にセットしなおしてギリギリまで寝て...
ビジネス

【智慧】物事の本質をとらえて幸せになる

「知恵」とは、物事について考えたり、判断したりする頭の働きであり、アイデアを指すことばでもあります。一方で仏教でいう「智慧」とは、真実はどうなのかを考える頭の働きを指します。物事の真実を見据えて今何をすべきかを考える。たとえば幸せとは何だろうかとか、欲とは何だろうかとか、本当のところを考えて見抜いていこうとする頭のはたらきを智慧と呼びます。
2020.06.03
ビジネス

【更に何れの時を待たん】今はもう二度とこない

なかなかモチベーションが上がらない、やる気が出ない、ということがよくあります。 今日はやる気が出ないから、明日にしよう、来週にしよう、今度にしよう」とついつい先延ばしにしてしまいます。 でも明日があるという保証はどこにもありません。来週なんて遠い先のこと。どうなるか全くわかりません。
ビジネス

【無縄自縛】自分を縛る縄なんて無い 思えばそうなる

月曜日の朝はつらい。苦しい。会社への足取りが重い。ほとんどのサラリーマンがそう思っているんじゃないでしょうか。自分で作り上げた「会社はつらいところ」という固定観念が、あの月曜日の朝の重たい気分を作り上げているのです。それだけです。本当は何もありません。
2020.05.30
おすすめの本

夢をかなえるゾウ

この本は、もっと心豊かな人生をおくりたい!と思っているけど、何から始めたらいいかわからない。自己啓発本を何冊も読んでみたけど悩みが減るどころか逆に増えてきた。。。という私たちサラリーマンには特におすすめの一冊です。「やる」人は一握りで、「変われる」人も一握りだ。という現実を教えてくれています。
ビジネス

【歳月不待人】限られた時間は自分の価値向上に使う

人は確実に死に向かっています。この今という時間をむだにしないで、自分の人生のためにやるべきことを早くしよう。そうしないとあっという人生終わる。という先人からのサラリーマンへの忠告です。自分に投資(学ぶ)をして個人の価値を高めて稼ぐ力をつけましょう。
健康と睡眠

【五観の偈】禅の食スタイルで心が整いメンタルも強くなる

コロナの影響によるステイホームによって家での食事が増えたことで食事への感謝の気持ちも増えました。 コロナ後もサラリーマンの業務変化が進むといわれていますが、食事に対する向き合い方の変化も必要です。 食の変化によって仕事もハイパフォーマンスになります。
2020.05.08
ビジネス

【柔軟心】コロナ時代で加速した業務変革を緩和するな!

ある意味コロナは、業務変革のスピードを速める加速装置的な役割を果たしているとも言えます。だから、緊急事態宣言の緩和によって気を許していけないことはコロナがもたらしたビジネスの業務変革であって、業務変革はさらに加速してスピードを上げるべきなのです。
2020.05.08
家族と社会

【和顔愛語】緊急事態延長 サラリーマンも笑顔で家にいよう!

在宅勤務が長くなりテレワークで仕事をせざるを得ない状況となり、ストレスをためる方もいるかと思いますが、今の状況をネガティブにとらえるのではなく、こんな時にこそパートナーや子供との絆を深めるチャンスととらえて時間を家族と一緒に大切につかってみませんか?
2020.05.08
ビジネス

【萬法帰一】コロナとの共存時代、サラリーマンはどうする?

この大型連休中は「のんびり」するのではなく、スマホやPCでのネット上でのコミュニケーションが不自由なく出来るように、私たちもこれからの時代の変化についていくリテラシーを身に着けるための準備をすぐにでもやり始めるべきなのです。考えている暇はありません。
2020.05.08