おすすめの本

【グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ】

今回は、ちょっと変わった題名のビジネス書「グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ」をご紹介します。グレイトフル・デッドは当時から最新マーケティング手法を実践して稼いでいたんです。今やグレイトフル・デッドのビジネスモデルはアメリカのビジネス系大学のカンファレンスで取り上げられ議論されるまでになっているようです。
おすすめの本

【エッセンシャル思考】最小の時間で成果を最大にする

私たちサラリーマンは会社や上司から指示命令され多くの課題・業務を抱えています。日々洪水のように迫ってくる多くの仕事をこなすために、残業し苦しみ悩みながら日々やり過ごしている方が多いんじゃないでしょうか。エッセンシャル思考は、そんな私たちサラリーマンが、最高のパフォーマンスを発揮できる思考法であり、混乱から私たちサラリーマンを救い出してくれるガイドを示してくれる思考法です。
ビジネス

【前後際断】過去を悔まず未来を案じず「今を生きる」

兎角、私たちは日々悩み後悔し不安に思いながら生きています。 過去を悔んだとしても過去に戻ることはできないし、未来に不安を抱いたとしても未来なんてどうなるかわからない。 ただ今をしっかりと生きること。これしか方法は無いのです。 今は何をする時間でしょうか? 今日も命があることに感謝し今ここに生きる。
健康と睡眠

【朝禅】早起きして朝をどう過ごすかで人生が好転する

禅を学ぶ前は、何かに追われて生活をしているような状況でいつも気持ちに余裕がなくイライラしていました。 特に朝は、目覚ましは余裕をもってセットするんですが、その時間に起きることはできず、いつも30分後にセットしなおしてギリギリまで寝て...
ビジネス

【智慧】物事の本質をとらえて幸せになる

「知恵」とは、物事について考えたり、判断したりする頭の働きであり、アイデアを指すことばでもあります。一方で仏教でいう「智慧」とは、真実はどうなのかを考える頭の働きを指します。物事の真実を見据えて今何をすべきかを考える。たとえば幸せとは何だろうかとか、欲とは何だろうかとか、本当のところを考えて見抜いていこうとする頭のはたらきを智慧と呼びます。
2020.06.03
ビジネス

【更に何れの時を待たん】今はもう二度とこない

なかなかモチベーションが上がらない、やる気が出ない、ということがよくあります。 今日はやる気が出ないから、明日にしよう、来週にしよう、今度にしよう」とついつい先延ばしにしてしまいます。 でも明日があるという保証はどこにもありません。来週なんて遠い先のこと。どうなるか全くわかりません。
おすすめの本

ホモ・デウス テクノロジーとサピエンスの未来

この本は、人類の歴史、科学、テクノロジーの発展が、人類(ホモ・サピエンス)に対して職業を奪うだけでなく、「もっと大きな変化をもたらすんだ、うかうかしてたら大変なことになるよ。」と警鐘をならし「もっと人類の未来のことを考えようよ」と私たちに問いかけるような内容となっています。
2020.05.25
ビジネス

【無縄自縛】自分を縛る縄なんて無い 思えばそうなる

月曜日の朝はつらい。苦しい。会社への足取りが重い。ほとんどのサラリーマンがそう思っているんじゃないでしょうか。自分で作り上げた「会社はつらいところ」という固定観念が、あの月曜日の朝の重たい気分を作り上げているのです。それだけです。本当は何もありません。
2020.05.30
おすすめの本

いますぐ書け、の文章法

私たちサラリーマンは小説とかコラムとか書くことはほぼありません。だから、文章法なんて必要なくない?と思うでしょう。そんなことありません。私たちサラリーマン、特に営業マンには必須の文章法がここには書かれています。営業マンは付加価値としてのサービスをモノに付加してお金に変える仕事である。
おすすめの本

夢をかなえるゾウ

この本は、もっと心豊かな人生をおくりたい!と思っているけど、何から始めたらいいかわからない。自己啓発本を何冊も読んでみたけど悩みが減るどころか逆に増えてきた。。。という私たちサラリーマンには特におすすめの一冊です。「やる」人は一握りで、「変われる」人も一握りだ。という現実を教えてくれています。
2020.11.10
ビジネス

【歳月不待人】限られた時間は自分の価値向上に使う

人は確実に死に向かっています。この今という時間をむだにしないで、自分の人生のためにやるべきことを早くしよう。そうしないとあっという人生終わる。という先人からのサラリーマンへの忠告です。自分に投資(学ぶ)をして個人の価値を高めて稼ぐ力をつけましょう。
健康と睡眠

【五観の偈】禅の食スタイルで心が整いメンタルも強くなる

コロナの影響によるステイホームによって家での食事が増えたことで食事への感謝の気持ちも増えました。 コロナ後もサラリーマンの業務変化が進むといわれていますが、食事に対する向き合い方の変化も必要です。 食の変化によって仕事もハイパフォーマンスになります。
2020.05.08
おすすめの本

外資系コンサルが教える 読書を仕事につなげる技術 

読書をどのように仕事に生かすべきかを知ることが出来る本です。新刊ビジネス書の9割は読まなくてもいい。古典をしっかりと読みこんでおけば興味のあるもの以外ほとんどの新刊ビジネス書はスルーでOK。ビジネス書を読む前に読んでおくべき本です。
ビジネス

【柔軟心】コロナ時代で加速した業務変革を緩和するな!

ある意味コロナは、業務変革のスピードを速める加速装置的な役割を果たしているとも言えます。だから、緊急事態宣言の緩和によって気を許していけないことはコロナがもたらしたビジネスの業務変革であって、業務変革はさらに加速してスピードを上げるべきなのです。
2020.05.08
おすすめの本

思考を整え集中力を高める練習 マインドフルネス

各界の著名なリーダーがマインドフルネスを導入している。マインドフルネスと禅はどう違うのか?比較すること自体にあまり意味がありません。 今回、偶然立ち寄った本屋で見つけたこの本で少しだけマインドフルネスに触れることが出来ましたのでご紹介します。