【自利利他】こんな時にこそ自分と他人のことも考えよう!

人と関係
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

私の勤務先もようやく在宅勤務を取り入れることになりました。
とにかく今はできる限り家にいて感染拡大を防ぎましょう。

昨日、政府は7府県に出されていた緊急事態宣言を日本全国に拡大しました。
さらに、もともと緊急事態宣言が出されていた7都府県+5道府県の13の都道府県を特定警戒都道府県と位置付けています。
ようやく日本全土に緊急事態宣言が出されましたが、わざわざ13都道府県だけを取り出して他の県と差をつけることに少し疑問が残ります。

禅語にこんな言葉があります。

自利利他 じりりた

その字の通り、自分のことだけではなく他人のことも考えろといういことです。

昨日の政府の発表を聞いて国民はゆがんだ捉え方をしないでしょうか?

緊急事態だから特定警戒都道府県に関わらず行動を見直そう…と思えばいいのですが、
特定都道府県以外の地域はまだ大丈夫そうだからそこに行って遊ぼう…
となってしまうと感染者が少ない地域でさらに感染者が拡大してしまいます。
これはまさに自利だけを考えた行動です。

現在の状況を「新型コロナと人類の戦い」と表現する人が増えてきました。
決して大げさでもなんでもなく、まさに今人類が地球上でどう生き延びるのか?
ということを問われている。そんな状況だと思います。

自覚症状がなくても新型コロナに感染している人もいるようです。
自分がもし感染していたとしたら…不用意な行動で他人に感染させてしまわないか?
自分だけでなく他人のことを考えて行動する。

今は地域によって安全な場所なんてありません。
感染するかもしれない、自分が感染しているかもしれない。ということを常に自覚して、自分のため、他人のために、どういう行動をすべきかを考えましょう。

今苦しい状況に立たされているのは外食産業など接客を伴うサービス業の方です。
大人数での飲み会を開くことはできませんが、おいしいお店の料理をテイクアウトで持ち帰ることはできると思います。

今の状況は「お前たちいい加減に戦争や競争ばっかりしていないで相手のことも考えて工夫して協力しあって生きなさい。」とお釈迦様がおっしゃっているように思います。

「自利自他」の禅マインドでこの難局を乗り越えましょう!

コメント

  1. Hi, this is a comment.
    To get started with moderating, editing, and deleting comments, please visit the Comments screen in the dashboard.
    Commenter avatars come from Gravatar.