【歩歩是道場】 今日、今ここに一所懸命に生きる

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

新年あけましておめでとうございます。
長い冬休みが終わり今日から2021年の仕事始めです。
昨年は年末ぎりぎりまで仕事をしましたので年始は長めに有給休暇をいただきました。

さて、昨年発令された緊急事態宣言により一旦収まったかに見えたコロナは、また猛威を振るっています。政府は再度緊急事態宣言の発令を準備しており、各自治体も世間への働きかけを強めています。

昨年の緊急事態宣言発令の時、私たちは政府や自治体の要請により行動制限を行うことで、感染拡大はいったんは終息の方向へと向かいましたが、GoToキャンペーンにより世間の意識の緩みにより第3波を招いているように思います。

私たちが、今やるべきことを考えると、「行動制限」でははなく、「行動変容」を行うことが重要なんじゃないかな、と思います。

行動制限を行って、感染が終息の方向に向かったとしても、制限が解除されればまた第4波が来る可能性もあります。

「行動変容」により社会の新しい在り方を創っていくことが重要なんじゃないかなと思うのです。

【歩歩是道場】

今日、今ここを一所懸命に生きる、という意味の禅語です。

今何をすべきか、どう変えていくべきか、そして何を「続けていく」べきかを考える。

この状況を生き抜くために、できることから少しずつ、毎日、今この瞬間から、今までのやり方を新しいやり方に変えて「行動変容」し、そしてそれを「習慣」にしていければと思っています。

「行動変容」を「習慣」にして「続ける」ことが重要です。

コメント